Toby Atkins is a London-based freelance illustrator. He graduated from Norwich School of Art and Design in 2008 with a 1st class BA (hons) degree in Graphic Design - Illustration. His work centres around a firm grasp of historical styles and techniques that enable him to gently satirise modern society in a uniquely comical manner. His diverse artistic interests include anatomical illustration, mythology, anthropomorphism, the Blues, ukiyo-e print masters, Akira Kurosawa films, and 50's graphic novels. History of art directly informs his approach to each brief; his love of drawing forms the foundation of his versatile use of media.

He relishes the impending doom of a deadline, enjoys wearing tweed and distrusts ducks...

トビー アトキンスはロンドンを拠点とするフリーランスイラストレーター。ノーリッチ芸術大学、グラフィックデザイン/イラストレーション科を2008年に首席で卒業。彼の作品はヒストリカルなスタイルやテクニックとモダン社会をミックスしたデザインを中心としたユニークでコミカルなアートの数々。解剖図、神話、擬人化、ブルース、浮世絵師、黒沢明の作品、そして50年代のグラフィックアートと多岐にわたる影響を受けている。ドローイングに向ける情熱、そしてアートヒストリーの知識は様々なメディアに対応することを可能にする。